BFL経営財務研究所は、JSK事業再生研究会やアジア進出研究会の活動を通して税理士、弁護士はじめ経営コンサルタントの先進的なアドバイザリー業務を支援しています。
by bfl-info
<   2011年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧
《経営者以外の第三者による個人連帯保証等の慣行の見直し等》
金融庁発表---

金融庁では、「主要行等向けの総合的な監督指針」及び「中小・地域金融機関向けの総合的な監督指針」、「金融検査マニュアル」の一部改正(案)《経営者以外の第三者による個人連帯保証等の慣行の見直し等》につきまして、平成23年2月28日(月)から平成23年3月30日(水)にかけて公表し、広く意見の募集を行いました。

――――――――――――――――――――――――――――――

中小企業経営者にとって重要な監督指針が、
平成23年7月14日に金融庁より公表及び同日適用されました。

『今後締結する借入に対し、経営にタッチしていない第3者の連帯保証は、
原則認めませんよ』という監督指針です。
「倒産したら、自分は仕方ないが、妻と子供も破綻してしまう。
回避したいが、既に契約してしまった」
という社長にとっては朗報です。

さて、具体的にはどのような場合に認められ、認められないのでしょうか。
金融庁のサイトにて金融庁の考え方が示されていますので、
皆さんが興味ありそうな箇所を抜粋致します。


〈金融庁サイトより抜粋し、一部加工〉

1.書換や連帯保証契約の更新(継続)も本指針の対象となる

 なお、根保証付手形貸付の書換継続や個人連帯保証契約の更新(継続)などの
契約については、『金融機関が新たに個人連帯保証契約を締結する場合には、
本監督指針を踏まえた対応が求められる』こととなります。


2.住宅ローン等の個人ローンは対象外とする

『住宅ローンや無担保ローン等といった個人ローンは対象外』であり、
法人向け融資および個人事業主向け融資が対象となるとの理解でよいか。
また、物上担保も対象外との理解でよいか。
意見の通りです。


3.経営者か第三者の判断時期は、個々の保証契約締結時となる

 『「経営者」か「経営者以外の第三者」であるかを判定する時期は、
本監督指針施行後の個々の保証契約締結時(契約前の説明時を含む)です。』
 なお、保証契約締結時に経営者であった者が、
後日、経営者以外の第三者になったとしても、
本項目における「特段の説明」が必ずしも付加されるものではありません。

詳細は、下記サイトをご参照願います。

http://www.fsa.go.jp/news/23/ginkou/20110714-2.html
http://www.fsa.go.jp/news/23/ginkou/20110714-2/01.pdf
http://www.fsa.go.jp/news/23/ginkou/20110714-2/02.pdf
http://www.fsa.go.jp/news/23/ginkou/20110714-2/03.pdf
――――――――――――――――――――――――――――――
意見メールは、 mmplan@kaikei-web.co.jp へ
[PR]
by bfl-info | 2011-07-22 10:32 | 事業再生コラム&提言
シンガポール視察ツアー2011年7月
シンガポール視察ツアー2011年7月

シンガポールは、東南アジアのほぼ中心、赤道直下に位置し他のアジア諸国とは一線を隔した見事な発展を続けています。国民一人当たりの購買力も世界トップクラスであるこの国には、経済・福祉・貿易・税制等、先進国が見習うべきポイントが多くありました。
今回視察は、アジア進出のヘッドオフィス候補としてシンガポールを捉え、今後の進出支援のための人脈作りがポイントです。
・パーティは6人、税理士1名、公認会計士1名、青年実業家2名、私
---出発!――――――――――――――――――――――――――――――
c0125756_1415648.jpg


□1日目
 7月15日(金) 成田空港出発 約7時間でシンガポール着 17:10
 ・タクシーで、ホテルへ 23SGD→68円/SGD=1500円程度
 ・夕食は皆で散歩がてらMTRノヴィナ駅近くのMy Mum'sとうい中華レストランへ
  5人の総額で197SGD、一人2,500円程度でここは安かった(*^_^*)
□2日目
 7月16日(土)
 ・シンガポール市内視察(日本語ガイド付きワゴン車貸切)
  WebからJTB手配で、445SGD (約30,000円)
  通訳ガイドの トミー リン氏が秀逸! 日本語のダジャレが大好きおじさん
  ※気に入ったので、翌日のガイドの可能性を打診 → 
  → 上手いことに、半日コースの 隣国ツアー(マレーシア、ジョホーバル)が予約できた

 ・夕刻:ユアサ・バッテリー シンガポール現地法人代表の 手島洋氏と面談
  日系企業のビジネス環境、従業員対策などをお教えいただいた後ホテル近くのマーケット内の大衆食堂で軽く食事をする
 ・手島社長と別れたのち、オーチャード通り「パラゴン」ショッピングモール店舗視察を兼ねて日本食堂「大黒屋」で夕食 180SGD(12,000円)/5人
  
□3日目
 7月17日(日)
 ・隣国マレーシアへの半日視察 (ジョホールバル市観光視察)
c0125756_1434410.jpg

  バス数十分で入手国できる地域でも、当然イミグレーションはあり。物価は、1/2~1/3とのこと。

 ・午後再びシンガポールに戻り、当社アライアンス先の現地代表と会談
  黄 康威(アーロン)氏:国際弁護士、英国&マレーシア
       セージ・ストラテジーズ・インターナショナル株式会社 代表取締役社長
  アーロン氏とビジネス・ミーティングの後、マリナベイサンズのカジノなどを案内頂く
c0125756_14445698.jpg

  アーロン氏はビジネス意欲が旺盛でシンガポール国内の他日本や諸外国に人み役があり頼りになります。
 ・アーロン氏と別れ、遊覧船でノンビリと観光 (遊覧船から見た市内中心街)
c0125756_14481116.jpg

□4日目
 7月18日(月)
 ・HSBC(香港上海銀行)シンガポール・クレイモア支店へ
  2名がPREMIERE口座開設と1名が1年前開設講座のアクティベート
  私を担当してくれている周利文(シュウリブン)氏は、日本語が堪能のうえにとても親切で対応も機敏。
  かつて日本のM菱銀行で働いたことがあるとのこと。
 ・この際に通訳としないガイドを依頼した、安田美佐氏は前回201002の時にもお世話頂いた方で、シンガポール在は10年以上で、気さくで信頼できる方でお勧めです
 ・HSBC口座開設が順調に終わったので。。少し余談ですが、HSBC周さん曰く「シンガポールドルSGDに両替なら銀行よりも市内の両替屋さんがいいよ」これには驚き!
 アーロン氏に、ionタワー(市内で最近建設された超高層ビル)を特別に視察させていただいた。
 http://helloasia.jp/video/view_296.html 
 次回のシンガポール視察では、このビル最上階のホールで何かイベントをやりたいと思っています。

 ・シンガポール日本会訪問:前回の視察時のお礼もかねて訪問。
  事務局長 杉野一夫氏と対談ご日本人会会館(4階建ての大きなビル)を見学
  ※会談の内容は、前回レポートを参照ください。http://bflinfo.exblog.jp/16656275/
c0125756_155484.jpg

――――――――――――――――――――――――――――――
c0125756_156586.jpg

――――――――――――――――――――――――――――――
お問い合わせは mmplan@kaikei-web.co.jp まで
 ・帰途 シンガポール出発 羽田空港へ(19日早朝の帰国)
[PR]
by bfl-info | 2011-07-20 13:41 | アジア進出研究会
2011年夏期≪JSK・NPO連絡協議会 全国委員会≫
2011年夏期開催・大阪
 ≪JSK・NPO連絡協議会 全国委員会≫


2011年7月13日(水) 13:00~18:50 <会場>御堂会館(大阪市中央区)
主催:NPO関西事業再生セインcenter
   JSK事業再生研究会/法務研究委員会、税財戦略委員会

【全国委員会報告】

1) 平成23年度税制改正の流れ及び震災に係る義捐金対策
   向山裕純先生(JSK税財戦略委員長、税理士)
c0125756_14594449.jpg

2) 濫用的会社分割論に対する反駁
  -事業再生目的会社分割の再構成について-
   裵薫先生(JSK法務研究員、弁護士、公認会計士補)
c0125756_150599.jpg

3) 詐害行為取消訴訟のリスクにどう対応するべきか
   佐久間信司先生(JSK法務研究委員長、弁護士)
c0125756_1501923.jpg

――――――――――――――――――――――――――――――
※ 委員会で使用された資料はJSK事業再生研究会々員向けのもですが
  会員の方でまだ入手していない方、会員外の方で本会もしくは本資料に
  ご関心のある方は mmplan@kaikei-web.co.jp までご案内ください
――――――――――――――――――――――――――――――

4)JSK提携NPO団体からの提言・活動報告
  JSK事業再生研究会々員 220名余、
  JSK事業再生研究会の提携 9団体の代表者が活動報告と今後の方針を発表

 ◎NPO関西事業再生支援センター 禅定貞男理事長 
c0125756_15154557.jpg

 ◎NPO首都圏事業再生支援センター 上野良治理事長
c0125756_1514565.jpg

 ◎NPO東海事業支援機構 清水康市理事長
c0125756_15183444.jpg

 ◎NPO東日本事業支援機構 本間勇理事長
c0125756_15211221.jpg

 ◎一般社団法人企業活性化支援センター福山 加藤頼之副理事長
c0125756_15214824.jpg


5)JSK事業再生研究会・事務局からのご案内 杉田利雄事務局長
 2011年の重要課題
 1.東北復興支援(中小企業、漁業、農業の再生支援)
 2.デフレ下における更なる中小企業再生支援(乱用的会社分割の回避とともに)
 3.デリバティブ取引損失企業の指導と事業再生
 4.事業承継対策の更なる推進
c0125756_1528729.jpg

――――――――――――――――――――――――――――――
会場風景---JSK会員は年二回(新春合同委員会、夏期委員会)全国から集います
c0125756_1531768.jpg


c0125756_15312122.jpg

――――――――――――――――――――――――――――――
● 2011年 大阪大会の志岐和伸実行委員長
 「本大会のメイン講師は、岸先生で実行委員長は志岐でした。とダジャレを・・」
 いい大会、委員会、勉強会となりました。
 NPO関西の皆様、志岐委員 有難うございました。
c0125756_15375441.jpg

――――――――――――――――――――――――――――――
●懇親会は皆で楽しく。。。
c0125756_15423091.jpg

c0125756_15425324.jpg
――――――――――――――――――――――――――――――
※JSK事業再生研究会/NPO団体につてのお問い合わせは
  mmplan@kaikei-web.co.jp までお願いいたします
[PR]
by bfl-info | 2011-07-15 11:56 | JSK-NPO(例会報告)
2011年 夏期特別セミナー 「日本再生へのアプローチ ~政治の危機、経済の危機を乗り越えて~」
~ 日本再生へのアプローチ 政治の危機、経済の危機を乗り越えて ~
NPO法人 関西事業再生支援センター 特別セミナー

講 師 : 岸 博幸 氏
プロフィール:
 1962年東京都生まれ。一橋大学経済学部卒業。
 1986年、通商産業省(当時)に入省。1992年よりコロンビア大学経営大学院に留学、MBA取得。
 2001年小泉内閣発足を機に、経済財政政策担当大臣補佐官に就任(大臣は竹中平蔵)、
 2004年以降は竹中の政務担当秘書官に就任。側近として、情報通信政策や郵政民営化などに携わる。
 2006年に経済産業省を退官し、慶應義塾大学デジタルメディア・コンテンツ統合研究機構准教授に就任。
 2008年6月には、衆議院議員の江田憲司や元財務官僚の高橋洋一らと共に「官僚国家日本を変える元官僚の会(脱藩官僚の会)」を設立。
 2010年3月よりエイベックス・マーケティング株式会社取締役。同年4月より、エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社顧問。
■脱藩官僚として『ビートたけしのTVタックル』『みのもんたの朝ズバッ』などテレビ番組に多数出演する。
c0125756_13153099.jpg

◆日 時 : 2011年 7月13日(水) 17:00 ~18:50 (16:40開場)
◆会 場 : 御堂会館 (南御堂) 1 階 第 1 展示室
◆主 催 : NPO法人関西事業再生支援センター JSK事業再生研究会
――――――――――――――――――――――――――――――
■当日は、全国各地のJSK事業再生研究会会員(税理士、弁護士など)とその顧問先企業経営者
 約140名の参加者が集い、岸博幸氏の公演を熱心に拝聴した。
c0125756_1324298.jpg

■セミナーに先立ちMPO関西事業再生支援センターならびに全国組織JSK事業再生研究会の
 幹部との意見交換を岸博幸氏と行い、東日本大震災の復興、東電原発問題、景気回復策など
 意見交換を行った。
c0125756_13295396.jpg

――――――――――――――――――――――――――――――
JSK事業再生研究会ならびにNPO関西事業再生支援センターへの問い合わせは、
mmplan@kaikei-web.co.jp
〒160-0004 東京都新宿区四谷3-13-20 四谷YSビル2Fまで
[PR]
by bfl-info | 2011-07-13 22:08 | JSK-NPO(例会報告)
JSK事業再生研究会&NPO 2011年7月例会報告①
JSK事業再生研究会  2011年 7月 例会報告 (大阪と名古屋)


【JSK大阪・NPO関西事業再生支援センター 7月例会】
 開催日:7月5日(火)17:00~
 会場:ニッセイ南船場ビル2F

・ATP基礎教育講座
 ①「会社法」
  講師:井原 吉男 氏(井原司法書士・行政書士事務所)
 
c0125756_1951131.jpg

 ②「労働問題」
  講師:志岐 和伸 氏(はやし・しき労務経営事務所)
 
c0125756_192272.jpg


・研究発表
 テーマ:「デリバティブ取引と金融ADR」
 発表者:小林 進 氏(株式会社RGマネジメント)
 
c0125756_197377.jpg

デリバティブ取引被害に遭われた企業の救済事例など

・JSK事務局からの案内
 ①東北復興支援センター立上げ企画について
 ②デリバティブ相談所立上げ企画について 
■会場の様子
c0125756_1985556.jpg

終了後、懇親会
=参加者皆で、和気あいあいと。写真なしです。

――――――――――――――――――――――――――――――

【JSK名古屋・NPO東海事業再生支援機構 7月例会】
 開催日:7月6日(水)17:00~
 会場:名古屋第一法律事務所会議室3F

■2011年9月27日開催予定の、NPO東海事業支援機構主催セミナー
 について皆で検討する。
・参加者目標は、80名
・テーは、中小企業の経営課題と金融商品の損失対策
c0125756_1916195.jpg


・NPO、JSK月例報告

・研究発表
 テーマ:これから取り組む2大企画について
     ①東北復興支援センター立上げ
     ②デリバティブ相談所立上げ 
 発表者:杉田 利雄 氏(株式会社エム・エム・プラン)



終了後、懇親会
[PR]
by bfl-info | 2011-07-13 15:15 | JSK-NPO(例会報告)
JSK事業再生研究会&NPO 2011年7月例会報告②
【JSK東京・NPO首都圏事業再生支援センター 7月例会】
開催日:7月12日(火)15:00~
会場:BFL経営財務研究所

・プロフェッショナル・セミナー(主催:NPO首都圏)
 テーマ:「震災被害《風評》にあった企業の事業再生」
 講師:加藤 弘之氏(新求株式会社
c0125756_11381417.jpg

・NPO、JSK月例報告

・6月30日 NPOの総会を開催いたしました。(上野理事長)

・NPOの会員に青年部会を開設
 経営者向けセミナーを来年の3月までに4回開催予定
 (山口事務局長)

・研究発表
 ①テーマ:「納税者権利憲章」
  発表者:向山 裕純 氏(税理士・認定事業再生士 向山会計社)

 ②テーマ:「事業再生指導を取り巻く環境」
        ・濫用的分割という問題
        ・千年に一度の大震災と復興
        ・デリバティブ取引損失の対応
  発表者:杉田 利雄 氏(株式会社エム・エム・プラン)

終了後、懇親会
[PR]
by bfl-info | 2011-07-12 11:26 | JSK-NPO(例会報告)
『香港・マカオ・珠海』国際金融視察セミナー
『香港・マカオ・珠海』国際金融視察セミナー・・・「報告」

2011.07.01 ~ 07.05  3泊4日で実施しました。

当該セミナーは現地集合が基本ですが、今回は全員団体行動となりました。
 1日目・ 7/2・香港集合 フェリーで 珠海市(中国広東省)へ  珠海泊
 2日目・ 7/3・珠海集合 フェリーで マカオへ  マカオ・ホテルオオクラ泊
 3日目・ 7/4・マカオ集合 フェリーで 香港へ  午後便で日本へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
場所は?
c0125756_17581344.jpg


マカオとは地続きで隣接し、香港にはフェリーで約1時間の場所に位置する。
この三都市(参加国、2011年現在、移動にはイミグレーションが必要)は、間もなく
橋で繋がる予定。
さらには、珠海から広州 → 上海 → 北京 と新幹線や高速道路でつながる予定、
と聞いて言います。

目的は?
・・・経営コンサルタントの方への提案です

香港等のオフショアの銀行や証券会社などに口座を持つことによって、投資の範囲や
自由度が日本国内より圧倒的に増します。
今、超低金利が続く日本の預金者の多くが、高い投資リターン(配当や金利)を求めて
情報収集や勉強をしています。
その中に、香港オフショア銀行の口座を活用したファンド投資や中国人民元投資などがあります。
当企画は、資産(財産や財務など)に係る助言や指導を行う機会の多い方(コンサルタント等)を
対象にしています。
先ずは自ら体験し、その上でアドバイスの幅や質を高めようというものです。先生方の参加を
お待ちいたします。

行って観て!

1)珠海
・2年前の珠海は、自家用車もバスもタクシーもボロ車ばかりでしたが
 今般は日本と韓国、欧州製のピカピカの新車の氾濫に驚愕。中国の展開は速いぞ。

・BOC中国銀行で口座開設;
 ATMで中国語、英語の他日本語凶器も選べ用になった。対応が早いぞ。
c0125756_18195656.jpg

 画像が手振れで申し訳ない。
 よく見ると、3か月定期で年利2.85%、1年定期で3.25%だ。
 0.0XXなんていう国は、日本だけだ。
 ここの口座は、黙っていてマルチカレンシー(他国通貨OK)だ。
 ちなみに、1万円札と100ドルと、100人民元と、100香港ドルを通帳に挟んで
 窓口に出すと、それぞれの国の通貨で記帳してくれる。中国はマルチだぞ。

2)マカオ
・リーマンショックで停滞していたマカオのホテル建設は急ピッチに回復。
 今般宿泊したホテルオークラ(5月OPEN)も含め予約し難いほどの活況。
・ベネチアンの他まだ々ホテルが建ち世界中の観光客がここに来る!
 投資チャンスがマカオにはある
c0125756_18354886.jpg

3)香港
・地価や家賃が東京よりも高いといわれる香港は、まだ値上がりが続いてます。
 日本からの渡航者は減少しても、中国マネーの膨張を受け止めているようですね。
・HSBC香港上海銀行で口座開設
 premiere口座にするかパワーバンテージ口座にするか悩むところ。
 作っておけば、外貨預金と多様なファンドへの投資が容易になる。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%99%E6%B8%AF%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E9%8A%80%E8%A1%8C%E3%83%BB%E9%A6%99%E6%B8%AF%E6%9C%AC%E5%BA%97%E3%83%93%E3%83%AB

━【セミナー要綱】━━━━━━━━━━━━━━━━
① 香港にて現地の銀行(英国系、米国系など)口座開設をサポートします
・本人が出向かないと口座開設(英語での応答が必要)できません(指導支援いたします)
② マカオ、珠海にて経済視察。珠海にて中国銀行(BOCバンクオブチャイナ)の口座開設支援

❖2・3日目-「香港・マカオ・珠海 投資・経済視察」
―世界経済で日々影響力が増す中国。現地経済と投資環境の実情を視察。
❖4日目-「国際金融機関口座開設」
―香港で現地銀行口座の開設をサポートします。国際金融機関口座開設のチャンス!
▼ 高い投資リターンを求める方の金融商品・資産運用の情報収集の場として
▼ 海外の金融事情を知り、コンサルタントとして資産の助言や指導の質や幅のあるものに
▼ 香港・マカオ・珠海の経済視察で、熱気あふれるアジアの経済を肌で感じたい人に!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次回開催等のお問い合わせは、 mmplan@kaikei-web.co.jp 杉田利雄まで願います
[PR]
by bfl-info | 2011-07-06 18:49 | アジア進出研究会


カテゴリ
経営財務研究所たより
BFCA/JSK指導委員紹介
事業再生コラム&提言
JSK-NPO(例会報告)
SSK信託指導研究会
アジア進出研究会
外貨・海外投資研究
BFL・JSK会員専用
以前の記事
ブログパーツ
お気に入りブログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧